最新情報

◆2018年10月17日

石川県は15日、インフルエンザとみられる集団かぜの影響で、羽咋工業高校の2年生1クラスが学級閉鎖の措置を取ったと発表した。(中日新聞)
京都市は16日、今月7日と9日に伏見区と右京区でそれぞれ開かれた運動会で、昼食に配られた弁当を食べた児童ら計53人が下痢や嘔吐おうとなどの症状を訴えたと発表した(読売新聞)
県は16日、福井市大手2の飲食店「酒場O3」を先月28日に利用した21人のうち、下痢や発熱などの症状を訴えた3人から食中毒原因菌「カンピロバクター」が 原因とみられる(毎日新聞)