最新情報

◆2018年1月21日

特養ホームでインフルエンザ集団感染、入所者4人死亡

病院でインフルエンザ集団感染 患者の男性1人死亡

群馬県内の病院で1週間足らずの間に患者と職員合わせて19人がインフルエンザに感染したことが確認され、入院患者の男性1人が死亡しました。(livedoorニュース)

ノロウイルス13人が食中毒 総菜店のオードブルを食べ 熊本県小国町

熊本県は17日、小国町の社会福祉施設で、南小国町の総菜店「笑びす会」のオードブルを食べた13人がノロウイルスによる食中になったと発表した。(熊本日日新聞)

インフルエンザ患者が急増 全国で「警報レベル」に