業種別お問い合わせ

■医療・介護施設関連の衛生対策
■飲食店関連
■ペット関連
■食品加工工場・工場関連
■健康経営関連
■塾・学校関連
■スーパー・食品小売関連
■タクシー会社・レンタカー・観光ビジネス関連
■ホテル・旅館関連
■海外からのお問い合わせ
■ご家庭でのご利用

医療関連・介護施設関連は院内感染との戦いです。

表に出ているものもあれば出ていないものもある。

その中でも毎年必ず死者が出てニュースになります。

不特定多数の方が出入りする中で、0にするのは非常に難しい作業です。

しかし、命を預かる現場として限りなく0に近づけていかなければなりません。

弊社では、取引先施設の管理者や経営者に対しての勉強会や現地指導を行なっております。

 

対象ウィルス・菌

  • アシネドバクター(多剤耐性菌)
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • SARS(重症呼吸器症候群)
  • インフルエンザ
  • ウイルス性出血熱
  • ウエルシュ菌感染症
  • 感染性胃腸炎
  • 急性出血性結膜炎
  • クロストリジウム・ディフィシル感染症
  • 水痘
  • セレウス菌感染症
  • 炭疽
  • 天然痘(痘そう)
  • ノロウイルス感染症
  • 麻疹
  • 流行性角結膜炎
  • レジオネラ症

 

対策方法

  • エヴァ水200ppm(対象によっては500ppm)を専用空ボトルに入れ、職員各自が所持。
  • 手指への噴霧、タッチパネル機器への噴霧、空中噴霧、リネンや汚物への噴霧。
  • 専用噴霧器と水道水希釈ポットを使用し、施設内の空気の洗浄。
  • 飲食設備での使用

 

必要情報をまとめてお問い合わせ下さい。

  • 業態
  • 病床数
  • 飲食設備の有無
  • 質問内容
  • 現在の状況

 

お問い合わせ

  • お気軽に、下記へ電話かmailを下さい。
  • 担当者が返答、折り返しいたします。
  • murato@evatec.jp
  • 03-6869-2634

近年食中毒による飲食店の被害はSNSの拡がりにより以前より格段と大きくなっております。O-157を始め、アルコールでは効果のないノロウィルスやカンピロバクター等、食品を扱うため様々な菌やウィルスからの危険に晒されています。それだけでなく、不特定多数の方がいらっしゃるので病原菌への対策も必要となってきます。弊社では世界的な高級ブランド店舗の衛生管理、指導、従業員への勉強会を行なっております。

 

 

対象ウィルス・菌

  • サルモネラ属菌
  • カンピロバクター
  • 黄色ブドウ球菌
  • ウェルシュ菌
  • セレウス菌
  • ボツリヌス菌
  • 病原性大腸菌
  • 腸管出血性大腸菌
  • ノロウィルス

 

使用方法

エヴァ水200ppm(対象によっては500ppm)を専用空ボトルに入れ、現場各自が所持。

まな板や調理場の各場所へスプレー噴霧。

終業前にトレーに入れ4倍程度に希釈し、まな板やダスターを浸けおき

浸けおき後の水は側溝に流す。流し続けることで側溝が徐々に綺麗になります。

食品にかかっても問題ありませんし、対象が濡れていても問題ありません。

消臭効果も高いので、生ゴミへ噴霧

専用噴霧器と水道水希釈ポットを使用し、調理場の空気の洗浄と客室の消臭

 

 

必要情報をまとめてお問い合わせ下さい。

  • 業態
  • 従業員数
  • 客席数
  • 質問内容
  • 現在の状況

 

お問い合わせ

  • お気軽に、下記へ電話かmailを下さい。
  • 担当者が返答、折り返しいたします。
  • murato@evatec.jp
  • 03-6869-2634

現在は、予防接種の整備により多くのペット関連の感染症は以前より減少傾向にあります。しかしながら今だに全てを無くせたわけではありません。

菌やウィルスだけではなく、臭いの面からも対策が必要です。

 

 

対象ウィルス・菌

  • 大腸菌
  • ブドウ球菌(膿皮症)
  • 緑膿菌
  • カンピロバクター
  • レプトスピラ細菌(レプトスピラ症、肝障害、腎不全)
  • ボレリア(ライム病)
  • コクシエラ・バーネッティ(Q熱)
  • 狂犬病
  • クリプトコッカス
  • コロナウィルス(コロナウィルス性腸炎)
  • ケンネルコフ(伝染性気管支炎)
  • ジステンパーウィルス
  • パルボウィルス

 

使用方法

エヴァ水200ppmを専用からボトルに入れて噴霧

毛のブラッシングの際に噴霧

おしっこやフンの後に噴霧

専用噴霧器と水道水希釈ポットを使用し、病室や部屋の空気の洗浄と消臭

 

 

必要情報をまとめてお問い合わせ下さい。

  • 業態
  • 質問内容
  • 現在の状況

 

お問い合わせ

  • お気軽に、下記へ電話かmailを下さい。
  • 担当者が返答、折り返しいたします。
  • murato@evatec.jp
  • 03-6869-2634

HACCPの改定に伴い、落下菌や浮遊菌対策を何らかの方法で取らなければならない中、明確な基準がない日本国内は手探り状態である。

その中で明確なデータのあるエヴァ水を利用したいとの問い合わせが多く様々な企業様と協力し、専用機械開発を行っている。大量に使用する場合が多く、それぞれの要望に応じて対応する必要があります。

 

 

使用例

  • 中古家電の洗浄(消臭として)
  • 果物の除菌
  • カット野菜の除菌
  • 水産加工工場での除菌・消臭対策として

 

機会設置場所や、水道状況等ございますので、まずはお問い合わせ下さい。

専用シートを送りますので、ご記入ください。

 

 

お問い合わせ

  • お気軽に、下記へ電話かmailを下さい。
  • 担当者が返答、折り返しいたします。
  • murato@evatec.jp
  • 03-6869-2634

昨今では、健康経営という新しい経営スタイルが取り上げられて、株価の上昇要因となったりしております。社員の健康を企業が守ることが企業価値を高めるという方針は、今後の主流となってくると思っております。

 

 

使用方法

エヴァ水200ppmを専用ボトルに入れトイレ内の手指の消毒に利用

エヴァ水200ppmを専用ボトルに入れ、オフィスの清掃時や、トイレの清掃時に使用。

専用噴霧器と水道水希釈ポットを使用し、オフィス内の感染防止とエアコンによる乾燥対策

福利厚生として法人価格で社員購入が行えるようにする。(病欠の削減)

 

 

必要情報をまとめてお問い合わせ下さい。

  • 業態
  • 従業員数
  • 部屋数
  • 使用予定部屋の広さ
  • 客席数
  • 現在の状況
  • 質問内容

 

お問い合わせ

  • お気軽に、下記へ電話かmailを下さい。
  • 担当者が返答、折り返しいたします。
  • murato@evatec.jp
  • 03-6869-2634

人がたくさん集まるところは感染源となりやすい。特に子供が持つ菌は強烈なため、職員の病欠は後が絶えない。

 

 

使用方法

エヴァ水200ppmを専用ボトルに入れトイレ内の手指の消毒に利用

エヴァ水200ppmを専用ボトルに入れ、教室内の清掃時や、トイレの清掃時に使用。

専用噴霧器と水道水希釈ポットを使用し、教室内の感染防止とエアコンによる乾燥対策

 

必要情報をまとめてお問い合わせ下さい。

  • 広さ
  • 生徒数
  • 部屋数
  • エアコンの有無
  • 現在の状況

 

お問い合わせ

  • お気軽に、下記へ電話かmailを下さい。
  • 担当者が返答、折り返しいたします。
  • murato@evatec.jp
  • 03-6869-2634

不特定多数のお客や業者が出入りするスーパーはバックヤードも大変込み合います。その中で全店舗が同じレベルで衛生環境を保つのは非常に難しいです。

特に、肉屋と魚屋は常に清潔な環境を保たなくてはいけません。

弊社では現在、魚屋グループ全店舗の衛生環境の管理、指導を行なっております。

 

 

使用方法

エヴァ水200ppmを専用空ボトルに入れ噴霧

調理場や、売り場、あらゆる箇所に噴霧

手指の消毒や、トイレの清掃、ゴミ捨て場での利用

専用噴霧器と水道水希釈ポットを使用し、休憩室や、喫煙室で噴霧

まな板や、調理器具の除菌

終業時のつけ置き

調理場や売り場の清掃時に利用

 

 

必要情報をまとめてお問い合わせ下さい。

  • 施設名
  • 使用目的
  • 使用箇所の広さ
  • 従業員数
  • 現在の状況

 

お問い合わせ

  • お気軽に、下記へ電話かmailを下さい。
  • 担当者が返答、折り返しいたします。
  • murato@evatec.jp
  • 03-6869-2634

2020年に向けて海外の利用者が増加するのと比例し、臭いに対するクレームが増加傾向にあります。エヴァ水は協会様推薦の元、全国で利用されております。

 

 

使用方法

エヴァ水200ppmを専用空ボトルへ入れ車内で噴霧

観光バスや、臭いがきつい車は専用噴霧器を延長コードを使い車内に持ち込み、内気循環させて消臭。

 

 

必要情報をまとめてお問い合わせ下さい。

  • 台数
  • 事務所使用の場合は広さ
  • 現在の状況

 

お問い合わせ

  • お気軽に、下記へ電話かmailを下さい。
  • 担当者が返答、折り返しいたします。
  • murato@evatec.jp
  • 03-6869-2634

宿泊施設は、不特定多数の方が出入りする最も衛生管理が難しい施設の一つです。食事提供設備があるところは尚更注意が必要です。加えて、室内の臭いの問題は、国際化に伴い非常に頭を悩ます問題となってきております。

 

 

対象ウィルス・菌

  • サルモネラ属菌
  • カンピロバクター
  • 黄色ブドウ球菌
  • ウェルシュ菌
  • セレウス菌
  • ボツリヌス菌
  • 病原性大腸菌
  • 腸管出血性大腸菌
  • ノロウィルス

 

使用方法

エヴァ水200ppm(対象によっては500ppm)を専用空ボトルに入れ、現場各自が所持。

まな板や調理場の各場所へスプレー噴霧。

終業前にトレーに入れ4倍程度に希釈し、まな板やダスターを浸けおき

浸けおき後の水は側溝に流す。流し続けることで側溝が徐々に綺麗になります。

食品にかかっても問題ありませんし、対象が濡れていても問題ありません。

消臭効果も高いので、生ゴミへ噴霧

  • 専用噴霧器と水道水希釈ポットを使用し、調理場の空気の洗浄と客室の消臭
  • 専用噴霧器と水道水希釈ポットを使用し、ロビーや喫煙室の空気の洗浄と消臭

 

必要情報をまとめてお問い合わせ下さい。

  • 施設名
  • 使用目的
  • 広さ
  • 部屋数
  • 現在の状況

 

お問い合わせ

  • お気軽に、下記へ電話かmailを下さい。
  • 担当者が返答、折り返しいたします。
  • murato@evatec.jp
  • 03-6869-2634

近年、海外、特に中国からの問い合わせが増えております。

 

 

以下をまとめてご連絡下さい。

  • 法人名
  • URL
  • お問い合わせ内容
  • 家庭内介護による褥瘡消毒、臭い対策、室内感染予防
  • ペットの臭い対策
  • アレルギー対策(花粉症など)
  • タバコの臭い対策
  • 靴の臭い、トイレの臭い
  • お風呂場のカビ対策
  • 菌の気になる歯ブラシや、排水溝、手洗いの後の消毒に

 

お問い合わせ

  • お気軽に、下記へ電話かmailを下さい。
  • 担当者が返答、折り返しいたします。
  • murato@evatec.jp
  • 03-6869-2634